9月23日

2019.10月分 篠笛小テスト

0件のコメント

問1

外見上、孟宗竹や真竹と比べた時に、女竹に際だつ特徴を二つ述べよ。

 

問2

平安時代、一般的に、横笛と言えば、どの種類の笛を指したか。

 

問3

中国と異なり、我が国にはお月見が二回ある。それぞれ何月何日か。旧暦で答えなさい。

 

問4

篠笛は大きく三種類に大別できる。そのうち、調律笛と呼ばれる笛の名称を答えよ。

 

問5

主な秋季の祭を三つ述べよ(参考:春は豊作祈願祭など)。

 

 

課題曲

秋の音(二重奏も)

うさぎ

最新記事
  • 問1 笛の手入れ、管理について、間違いと思う箇所を示し、正しく直しなさい。 ・笛を吹いた後は、布などを棒で押し込み管内の水分をきちんと拭き取る ・汚れが気になるときには軽く水洗いをして日当たりの良いところで自然乾燥する。 ・移動の時には必ず錦袋に入れる。 ・遠出の際は、無くさないよう車内に置いておく。 問2 運指によって音の高さが変わるのはなぜか。 問3 篠笛が「半作音楽器」と表現されるのはなぜか。 問4 初心者が初めて篠笛を習う時、どの運指の音で始めるのが良いか。「呂の音」「甲の音」のそれぞれについて数字で答えなさい。 問5 歌舞音曲をともなう芸能はヒトの心の方向性に注目すると「奉納型の神事芸能」「祈祷型の神事芸能」「娯楽型の神賑芸能」の三つに大別することができる。伊勢大神楽が各戸をまわっておこなうお祓い(コソギ)は、その中のどれにあたるか(参考 http://shinobue.blog.jp/archives/19171357.html )。 <課題曲> 秋の音 月 君が代
  • 問1 邦楽調という名称は森田玲が平成29年に考案した名称である。それまで邦楽調の篠笛は何と呼ばれていたか? 問2 邦楽調という新しい名称を考案した理由は何か? 問3 篠笛の二重奏で、その空間性を広げるために必要な要素は「音高」と、もう一つは何か? 問4 日本三大祭を主催する神社を四つ述べよ。 問5 祇園祭の厄除け粽の原料となっているチマキザサが不足している。その原因は何か? <9月の課題曲> ・月 ・秋の音 ・兎
  • 問1 篠笛の持ち運びにおいて最も気を付ける事柄を二つ述べよ。 問2 篠笛と能管の構造の決定的な違いは何か。 問3 邦楽調(唄用)の篠笛で第三孔(右中指)が他の指孔に比べて大きな理由を述べよ。 問4 玲月流において、単純な旋律にもかかわらず、演奏会で「わらべ歌」を演奏する意義を述べよ。 問5 日本十二律において基準となる音の音名は何か。 <課題曲> 祇園祭 粽売りの歌 馬鹿囃子 月

篠笛フォーラム事務局(株式会社「篠笛文化研究社」内)

〒602-0805 京都府京都市上京区桜木町413-1

電   話   075-708-2614

メール info@shinobue.co.jp

blog1.png
31590077_374544686381160_599643544805703
This site was designed with the
.com
website builder. Create your website today.
Start Now